残照の雲海と三日月(651)

販売価格(税抜):
62,037~250,000
関連カテゴリ:
写真家別 > 菊池哲男
オリジナルプリント > 菊池哲男

残照に浮かぶ立山・剱連峰

夕日の撮影を終え、唐松岳山頂近くの山小屋に戻ろうと機材をしまいかけたら、西の空と雲海がみるみる染まり始めた。 上弦の三日月が輝き、思わず見惚れるほどの美しいグラデーションだった。
左は立山・剱連峰。右に浮かぶのは毛勝(けかち)三山。
撮影日:1991年8月中旬

※価格には送料、フレーム代が含まれます。
※サイズは標準的な印画紙のものですので、実際のサイズは写真家のトリミングによって異なる場合があります。


サイズ 販売価格(税抜) 数量
C 半切(356×432mm) ¥62,037 カゴに入れる
D 全紙(457×560mm) ¥78,704 カゴに入れる
F 全倍(560×870mm) ¥166,667 カゴに入れる
H 大型(800×1200mm) ¥250,000 カゴに入れる

[写真家自らが選んだフレームを使用]

オリジナルプリントにつきましては、作品の魅力をより高めるため、写真家自らが自分の作品のイメージに合うフレームを選んでおります。そのため、各写真家により採用しているフレームが異なり、写真家によっては各作品ごとにフレームを変えている場合もございます。
(一部の商品を除きます)

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力