日本を代表する写真家が撮った、オリジナルプリントが手に入る

ヒサゴ沼と稜線(605)

販売価格(税抜):
66,667~285,714
関連カテゴリ:
写真家別 > 林明輝
オリジナルプリント > 林明輝

ヒサゴ沼と稜線

ヒサゴ沼越しに見る大雪山の尾根。
8月中旬の撮影で、緑と水と山の三要素が見事に調和した風景。パノラマ写真のもつ迫力が最大限に生かされている。「ただただ素直に見るしかない」と、写真家に語らせた自然の様がここにある。

※価格には送料、フレーム代が含まれます。


サイズ 販売価格(税抜) 数量
B 大四切(279×356mm) ¥66,667 カゴに入れる
D 全紙(457×560mm) ¥114,286 カゴに入れる
J ワイド判(500×1500mm) ¥285,714 カゴに入れる

林明輝:「大雪山」とは&撮影MAP

北海道中央部、石狩山地北西部に位置する2000m級の火山群を「大雪山」と呼ぶ。
山頂部はなだらかだが、冬には強風のために積雪のない「風衝地」と、積雪が20m以上にもなる「雪田」をつくる、別名「北極圏の飛び地」。
※下記リンクにカーソルをあわせると、位置が表示できます。また、クリックすると、その作品のページをご覧になれます。
map
map
map
map
map
map
map