日本を代表する写真家が撮った、オリジナルプリントが手に入る

凍てつく水向け地蔵(282)

販売価格(税抜):
95,238~228,571
関連カテゴリ:
写真家別 > 永坂嘉光
オリジナルプリント > 永坂嘉光

凍てつく水向け地蔵 1985年

日本で12番目の世界遺産となったのは、高野山、熊野、吉野を中心とした祈りの営みを伝える文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」である。「道」が世界遺産として登録される数少ない例の一つである。

高野山奥の院の弘法大師入定廟の入口には、御廟橋から流れてきた玉川に沿って地蔵菩薩像などが並んでいる。奥の院は、一の橋から弘法大師の御廟までの約2キロの聖域で、ここで清めの水を手向けなければいけない。厳冬になると手向けられた水が凍てつき、水向け地蔵は全身氷の衣をまとっているかのようである。

永坂嘉光作品は世界共通限定エディション(ナンバリング)となっており、とても貴重な作品です。
海外有名ギャラリーでの販売も同時に行っているため、売切れ次第、販売を終了させていただきます。

※価格には送料、フレーム代が含まれます。

サイズは標準的な印画紙のものですので、実際とは異なる場合があります。

永坂嘉光作品 フレーム写真

ご覧のフレームで額装し、お届けします。

フレーム全体

フレーム

オリジナルプリントとは?

EXHIBITION INFORMATION