京町家の坪庭(124)

販売価格(税抜):
47,619~285,714
関連カテゴリ:
写真家別 > 水野克比古
オリジナルプリント > 水野克比古

京町家の坪庭

京育ちの吉田兼好は「家の作りやうは、夏をむねとすべし」と『徒然草』に記している。典型的な商家の町家造りでは、座敷の奥には私的な広い坪庭がある。広さは10坪ほど。暑い夏を忘れそうな涼やかなあつらえだ。庭の先には蔵が見える。


※価格には送料、フレーム代が含まれます。
※サイズは標準的な印画紙のものですので、実際のサイズは写真家のトリミングによって異なる場合があります。


サイズ 販売価格(税抜) 数量
B 大四切(279×356mm) ¥47,619 カゴに入れる
E 大全紙(508×610mm) ¥95,238 カゴに入れる
F 全倍(560×870mm) ¥285,714 カゴに入れる

水野克比古作品 フレーム写真

ご覧のフレームで額装し、お届けします。

フレーム全体

フレーム

[写真家自らが選んだフレームを使用]

オリジナルプリントにつきましては、作品の魅力をより高めるため、写真家自らが自分の作品のイメージに合うフレームを選んでおります。そのため、各写真家により採用しているフレームが異なり、写真家によっては各作品ごとにフレームを変えている場合もございます。
(一部の商品を除きます)

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力