日本を代表する写真家が撮った、オリジナルプリントが手に入る

広沢池・芦(110)

販売価格(税抜):
47,619~285,714
関連カテゴリ:
写真家別 > 水野克比古
オリジナルプリント > 水野克比古

広沢池・芦

広沢池は平安時代中期の989年に宇多天皇の孫である寛朝僧正が遍照寺を建立した際に、庭園の一部として造られたと伝えられている。小高い山と田園風景が残る広沢池は歴史的風土特別保存地区。

この写真は嵯峨野広沢池の夏の夕暮れに撮影。青芦が鏡のような池に美しい影を映す。飛び跳ねた魚がつくりだした波紋が池面に広がる。


※価格には送料、フレーム代が含まれます。


サイズ 販売価格(税抜) 数量
B 大四切(279×356mm) ¥47,619 カゴに入れる
E 大全紙(508×610mm) ¥95,238 カゴに入れる
F 全倍(560×870mm) ¥285,714 カゴに入れる

水野克比古作品 フレーム写真

ご覧のフレームで額装し、お届けします。

フレーム全体

フレーム