世界で一番美しい山=アルパマーヨ(011)

販売価格(税抜):
300,000
関連カテゴリ:
写真家別 > 白川義員
オリジナルプリント > 白川義員

世界で一番美しい山=アルパマーヨ(Alpamayo)

南米・ペルー、アンデス山脈・ブランカ山群北部に位置する。標高5,947m。南緯8度台の赤道地域にある氷河という特異なロケーションが世界中のクライマーをひきつける。三角錐の山型から「世界で最も美しい山」といわれる。

白川義員はチャーターした飛行機から何度も眺めてこの「もっとも美しい南西面を、日没数分前の黄金色に輝く一瞬をとらえた」と語る。山名の意味は美しさとは無関係の「泥の川」。氷河湖の崩壊により、しばしば山津波などが発生することから由来するという。


白川義員先生は長期海外取材のため、商品のお届けはお時間がかかる場合がございます。

※プリント価格には送料を含みますが、フレーム代は別途白川義員が指定した特製フレーム(A)1万円(税別)、(B)2万円(税別)、(C)3万円(税別)からお選びいただきます。

サイズ 販売価格(税抜) 数量
(330×420mm) ¥300,000 カゴに入れる

[写真家自らが選んだフレームを使用]

オリジナルプリントにつきましては、作品の魅力をより高めるため、写真家自らが自分の作品のイメージに合うフレームを選んでおります。そのため、各写真家により採用しているフレームが異なり、写真家によっては各作品ごとにフレームを変えている場合もございます。
(一部の商品を除きます)

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力