日本を代表する写真家が撮った、オリジナルプリントが手に入る

コバンアジの行進(166)

販売価格(税抜):
114,286~219,048
関連カテゴリ:
写真家別 > 高砂淳二
オリジナルプリント > 高砂淳二

コバンアジの行進 モルディブ

高砂は水中写真を撮るようになってから「自分も、海の中のイルカや魚も同じ生き物だ」という気持ちになったという。

インド洋のモルディブにて。
カメラを水面に構え、空と水中を同時に見ると、不思議な気持ちになる。水面はふたつの世界の境目だからだ。鳥が空を飛ぶ動物なら、魚は水の中を「飛ぶ」動物なのではないか。そんな思いを抱きながら、魚が通るのを待ち構えていると、コバンアジが見事な行進を見せてくれた。


※価格には送料、フレーム代が含まれます。


サイズ 販売価格(税抜) 数量
C 半切(356×432mm) ¥114,286 カゴに入れる
E 大全紙(508×610mm) ¥171,429 カゴに入れる
L 大判アクリル仕上げ(750×1050mm) ¥219,048 カゴに入れる

高砂淳二作品 アクリル仕上げ

正面

アクリルパネルはご覧のような仕上がりとなります。
正面

側面

側面

背面

背面

■ アクリル仕上げとは

アクリル仕上げは、写真の全表面に、厚さ5mm前後のアクリルが張られている仕様で、裏には木製のゲタが施されています。ゲタに金具を付けて吊り下げることもでき、壁に打ちこまれた2本の釘などに、ただゲタを引っ掛けて飾ることもできます。全面が写真なので迫力があり、光沢感があります。